« 34 工学と農学 | トップページ | 36 植物と昆虫 »

2006年9月 1日 (金)

35 人類はみな兄弟

どこかで聞いたようなフレーズです。でもそんな事はどうでも良くて、それどころか生物はみな兄弟でもあると、ここでは言いたいのです。殆どの人は「進化の系統樹」というものを見たことがあるでしょうね。そうです、全ての生き物は、共通の生物をご先祖様に持っている、つまりは「みな兄弟」というわけです。長大な遺伝子の鎖をよくよく調べてみれば、我々の遺伝子の中にも、植物的な部分や昆虫的な部分、例えばゴキブリ的な部分やダニ的な部分もあるはずなのです。何しろチンパンジーとは99%共通の遺伝子を持っているのです。ちなみに投稿者は、「ブルーベリージャム」と「青じその葉」が、異常なほどの大好物ですので、たぶん母方の遠いとおい先祖はブルーベリーの実を主食としていた虫で、父方の先祖は青じその葉に住んでいた芋虫ではないかと想像しています。

そう思って眺めてみると、昆虫や植物や魚や動物も何故か全部愛しく見えてくるから不思議です。とは言いながら、蚊や蛇には何故かあまり愛着が感じられないのはどうした訳でしょうか。彼らこそ本当にかわいそうな兄弟たちではあります。

|

« 34 工学と農学 | トップページ | 36 植物と昆虫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 35 人類はみな兄弟:

« 34 工学と農学 | トップページ | 36 植物と昆虫 »