« 119 21世紀は修理の世紀 | トップページ | 121 人口爆発問題 »

2006年10月30日 (月)

120 美味しい料理の罪

料理は美味しい方が良いとは思っていないでしょうか。もしそうであれば是非考えを変えましょう。食事の本来の機能は、人間にとって必要な栄養素を採り、健康を維持する事だけなのです。その昔、火を使う事を覚えた人間はまず火で食べ物を焼く事をおぼえ、更に水で煮、更には油で炒めたり、蒸したりする事を知りました。一方で、岩塩や海水での味付けでは満足せず、種々の調味料や香辛料を発明し使ってきました。それが今や食文化ともなっているわけです。

その結果起こった事といえば、日本では庶民でも和洋中華やエスニックなど、世界中の味覚を味わう事ができ、しかもそれを食べ過ぎる弊害を招いています。人間は甘い味や美味しい味にはすぐ慣れ、しかもそれを再々欲しがる強い性質があります。これは一種の「美味しさ中毒」とも言えるでしょう。向こうの言葉では「グルメ」とも呼びますが、この中毒から逃れる事は実は至難の技なのです。多くの人は、美味しいものを食べ続け、最後は病的肥満か成人病にでもならない限り止める事はできません。栄養に関する知識は豊富なのに、じつは料理があまり得意ではない(つまりは美味しい味付けが不得手な)女性と結婚した男性は、その意味では非常にラッキーだといえます。料理の真髄とは、栄養が豊富でしかも中毒になるほどは美味しくないため結果として食べ過ぎが防げる事だとは思いませんか。

|

« 119 21世紀は修理の世紀 | トップページ | 121 人口爆発問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185422/12484891

この記事へのトラックバック一覧です: 120 美味しい料理の罪:

» 簡単レシピ 料理とは [簡単料理レシピ【お菓子作りからお弁当のおかずまで】]
料理とは、さまざまな食品や食材や調味料を組み合わせ加工をおこなったものをいいます。加工には.... [続きを読む]

受信: 2006年10月31日 (火) 22時56分

« 119 21世紀は修理の世紀 | トップページ | 121 人口爆発問題 »