« 150 お祭り指数 | トップページ | 152 人生の目的 »

2006年11月23日 (木)

151 お祭り指数2

食糧以外のお祭り指数はどうなるでしょう。例えば衣服を考えて見ましょう。平均的なデータでは、タンスに眠っている衣服の約40%は、今後とも袖を通される可能性の無いものだそうです。使われている衣服でも、冠婚葬祭や改まった場所に着ていく服は、残りの半分程度はあるとすれば、日常袖を通している服は、全体の30%という事になりそうです。従って、衣服に関してだけ言えば、日本人のお祭り指数は300%以上という結論になります。

カバンなど身につける小物や服飾品などでは、この数字は更に跳ね上がることでしょう。文房具や筆記具など言えば、お祭り指数1000%以上などと言うものも珍しくないと思われます。一度、自分の机の中の文房具をチェックしていただければよいでしょう。使っていないボールペンが何本も見つかるはずです。

ところで一家に複数台ある車はどうでしょう。勿論、一家4人で車が3台しかないからお祭り指数が75%というわけではありません。車を保有し使うこと自体がかなり高いお祭り指数を持つ行動なので、100歩譲って一家に1台の車保有がお祭り指数100%と仮定すると、3台ならばやはり300%になってしまいます。

|

« 150 お祭り指数 | トップページ | 152 人生の目的 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 151 お祭り指数2:

« 150 お祭り指数 | トップページ | 152 人生の目的 »