« 930 真の永久機関2 | トップページ | 932 消費者 »

2009年2月 4日 (水)

931 休題(風邪はひかない)

少し前から、街や電車はマスクを掛けた人であふれています。また多くの学校での学級閉鎖がニュースをにぎわしています。

投稿者は、最近風邪を引いて寝込んだ経験がありません。頭が痛くて少し寒気がする日も、早めに布団に入って暖かくして寝れば、翌朝は問題なく起きられます。風邪は、種々のウィルスで引き起こされます。ウィルスは、細胞壁を持つ細菌ではないので、通常の細菌の様な湿潤状態ではなく、逆に乾燥状態を好みます。ですから冬に猛威を振るうことにもなります。人工的な乾燥状態は、実は暖房によって引き起こされます。電熱器で直接的に暖房される電車暖房は、その極端なケースです。電車の中は、人の吐き出す呼気があるにしても、10%程度まで下がることも珍しくないでしょう。家庭でもやはりエアコン暖房が広く行われています。つまり、外でウィルスを貰えば、家庭でそれが爆発的に増加することになります。

投稿者の事務所には、冷暖房設備は一切ありません。ですから、冬場の寒い日には室温が5℃程度まで下がる日もかなり多いのです。手がかじかむとキーボードが打てなくなるので、アルミ製のフタ付き飲料缶にお湯を入れ、保温袋に入れて「ハンドウォーマー」とします。お尻も寒いので、オーバーズボンをはいて、20ワットの電気座布団を使います。暖かくなると電気座布団はすぐ切ります。結果として、部屋の相対湿度は50%以上が確保でき、一方寒さで鼻水の分泌も活発になって邪悪なウィルスどもを、ズルズルと流し去ります。

かくして、今年も投稿者は風邪と無縁で、バイクで走り回って、環境念仏を唱え続けることができています。ちなみに、これは風邪防止に効くかどうか定かではありませんが、ほぼ毎日口にするのは、1カップの(琴欧州の生まれた国の名前が付いた銘柄かピロリ菌の抑制に効くと書いてある銘柄の)ヨーグルトと1パックの野菜ジュースです。

|

« 930 真の永久機関2 | トップページ | 932 消費者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 931 休題(風邪はひかない):

« 930 真の永久機関2 | トップページ | 932 消費者 »