« 2796 気象振動 | トップページ | 2798 地方創生(再生)? »

2015年9月 7日 (月)

2797 無題

今朝は何もタイトルが思い浮かびません。たぶん最近あまり本を読んでいない所為でしょうか。決して言い訳ではなく、所詮人間の脳なんて、ゼロから何かを生み出す様な器官ではないと思っています。それは、「判断の器官」であって、右に行くか左に行くか、それとも前に進むのか、あるいは尻尾を巻いて後戻りするかを決められれば機能としてはヨシとしましょう。

閃きやアイデアなどというものは、結局外からの刺激によって「点灯」するものであり、電球は電気が流れない限り、ただのガラス球に過ぎないのですから。閃きやアイデアのための刺激は、価値観や経験の異なる人との対話からであり、本を読む事であり、あるいはテレビや新聞の報道などに接する事によって得られるものでしょう。

さて話題のデザインはどうでしょう。全くのゼロから、ある意匠を発想する事は果たして可能なのでしょうか。デザイナーは、多分過去に目にしたデザインや、自然の造形や、幾何学模様や、雲や水の流れなどからインスパイアされて、新たなデザインを紡ぎだすのでしょう。デザイン>コラージュ>コピペ、果たしてその境目は何処にあるのでしょう。紙印刷時代にだって、デザインと称して、ハサミやカッターを使った「切り貼り」は行われていた事でしょう。ネット時代においては、それがアッと言う間の作業が可能で、境界がますます不明確になってしまった事が、今回のシンボルマーク事件で明らかになった事なのでしょうか。いっそ決まりでも作って、例えばデザインの構成要素の50%以上又は、面積の50%以上のコラージュ認めた場合を「パクリ」と規定してはどんなものでしょうか。

|

« 2796 気象振動 | トップページ | 2798 地方創生(再生)? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2797 無題:

« 2796 気象振動 | トップページ | 2798 地方創生(再生)? »