« 3179 ESG? | トップページ | 3181 たかがつぶやき、されど・・・ »

2016年12月13日 (火)

3180 SDGs

179で書いたESGが投資家の方を向いた経営であるのに対し、もう一つの経営に関するのキーワードであるSDGsSustainable Development Goals=持続可能な開発目標)は、同時に国際社会がこぞって目標にすべきゴールでもあります。しかし、よくよく考えてみれば。「持続可能=変わらない事」と「開発=拡大する変化」とは、実は相矛盾する概念である事に気付きます。と言うのも、持続可能であるためには、例えば使えば無くなる資源(例えば地下資源)には、一切手を出さない様にしなければなりませんし、同時にゴミや汚染物質の排出も、自然が分解できる範囲内に留めなければならないからです。

一方で、開発も今以上に資源や廃棄物を増やさないで行う訳ですから、何かを始めるためには、別の何かを止めなければならない事になり、なかなかに難しい活動になる筈です。と言うのも既存の産業や社会を支える消費活動と新たに始める産業や活動との間に、資源の奪い合いが生ずるのは確かですし、それに失敗すれば即「持続可能性」は失われる事になるからです。つまり、SDGsでは、完全に違う方向に走る二兎を、同時に追いかけなければならないのです。もしそれを目指せば、体は完全に二つに裂けてしまう事でしょう。

結局は、つかまえるべき兎は「持続可能性だけ」に絞るしかないと思うのです。それを実現するためには、何かを犠牲にして、その分を持続可能性を高めるための「開発」に振り向けなければならない筈なのです。その意味で、私たちは20世紀の後半で次々に手に入れてきた「利便」を、一つひとつ捨てて行かなければならないでしょう。利便とは、例えば人口の2/3にも上る自動車の台数(トラックバスを含みます)や、家庭で囲まれて暮らしている家電品や季節を忘れさせる空調や欲しいモノが数日内に手元に届くネット通販などが挙げられます。これらの大きな部分を諦めれば、持続可能性に向けた開発のリソースもどうにかなると思うのです。たぶん続きます。

|

« 3179 ESG? | トップページ | 3181 たかがつぶやき、されど・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185422/64619370

この記事へのトラックバック一覧です: 3180 SDGs:

« 3179 ESG? | トップページ | 3181 たかがつぶやき、されど・・・ »