« 3193 格差社会 | トップページ | 3195 ○○協力隊? »

2016年12月27日 (火)

3194 総論賛成、各論・・・

あれほど熱心に誘致し、国のリーダーまで乗り込んで行って、福一事故後の安全性をアピールして引っ張ってきた五輪なのに、今度は予算をどの組織が持つかの「押し合い」を繰り返している姿は、見にくいとしか形容の仕方を知りません。この国には、どうやら総論賛成、各論反対の根強い伝統が脈々と受け継がれている様です。

「お祭り」の細かい事が決まらない内は、子供の様にはしゃぎ、いざ役や負担額が決まり出すと途端に引いてしまうと言う「絵柄」は、何度目にし、耳にした事でしょう。今回のバタバタ劇にしても見慣れたデジャブの一つにしか思えません。

それもこれも、結局は責任を誰が取るかについて合意形成が「下手」なのだと言えそうです。これを回避するのは、やはり欧米流の「書面」による取り決めしかないのかも知れません。それも悲しい事態である事は間違いありませんが、いずれにしても「食い逃げ・逃げ得」を防ぐには仕方がないのかも知れません。

もう一つは、上下関係を明確に決めておく事でしょうか。もし国、自治体、組織委の関係(権限の強さ)が、完全に同等であるとした場合には、いわゆる「三すくみ」状態が続く事にもなるでしょう。今がまさにその状態だと言えるでしょう。三者の上にもう一人権限を付与された「議長(プロジェクトリーダー)」が座れば、多分物事が滑らかに進み始めるのだと思われます。余り時間は残されては居ませんが・・・。それにしてもプロジェクトの進め方が下手な国民ではあります。今日は短く。

|

« 3193 格差社会 | トップページ | 3195 ○○協力隊? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185422/64682834

この記事へのトラックバック一覧です: 3194 総論賛成、各論・・・:

« 3193 格差社会 | トップページ | 3195 ○○協力隊? »