« 3204 地域おこし | トップページ | 3206 光と影 »

2017年1月13日 (金)

3205 Tランプる2

彼の国の次期リーダーの、就任前のプレス会見を少しだけ興味持って注目していましたが、彼の本質が見え隠れしていた様でかなり残念なものの様でした。人を、前向き後ろ向きあるいはPositiveNegative に分けるとしたら、彼は間違いなく後者でしょう。前任者の為したことをことごとく批判し、内に籠ろうとする姿勢や、気に入らない人々を否定・排除し、壁を築こうとする姿勢は、まさに後ろ向きそのものだと言うしかないでしょう。

とは言いながら、若くて、前向きで、スピーチの上手かった前任者に対する反動といういうか、揺り戻しと考えれば、そんなに奇異な選挙結果ではなかったのかも知れないとも思うのです。たとえは適切ではないかも知れませんが、美食に飽きた人が急に刺激の強い「ジャンクフード」が食べたくなる心情に少し似ている様な気もします。高い教育を受け、洗練された政治家に飽きた人々が、激しい言葉で敵をなじる、叩き上げの不動産屋を選んでしまったということでしょう。たぶん、そのアジ演説を聞いて、「多少溜飲が下がった」、という理由だけで・・・。

ここでは「Tランプる」を、前体制に抗って、反動的に大きく揺り戻しする事、とでも定義しておきましょうか。もちろん、それが良い方向であればあまり問題はないのでしょうが、批判のための批判が得意そうな人なので、心配しながらも横目で注目して行く事にしましょう。今日は短く。

|

« 3204 地域おこし | トップページ | 3206 光と影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185422/64757266

この記事へのトラックバック一覧です: 3205 Tランプる2:

« 3204 地域おこし | トップページ | 3206 光と影 »