« 3239 フェイク・ツイッター? | トップページ | 3241 用不用説 »

2017年3月10日 (金)

3240 日の丸

日の丸について考えてみました。日の丸(日章旗)は、非常にシンプルなデザインで、古くからこの国(日ノ本)の象徴であった太陽をシンボライズした意匠は分かりやすく、好感の持てる旗だと言っても良いでしょう。しかしながら一方では、天皇制や日出国の民族であるとの民族意識とも相まって、過去の戦争の歴史も含めて、偏った思想のシンボルともなってきたのでした。それは、天皇制や神社信仰やいわゆるU翼活動などとも複雑に絡み合って、右寄りの人々のシンボルともなってきたのでした。

国旗の位置づけはそれぞれの国で多様なのでしょう。生まれたばかりの国、紛争を繰り返している国、苦労の末に独立を勝ち取った国、さらにはこの国の様にずーっと存在し続けた国などなど、国旗が重要なシンボルとなっている国々もあれば、そうでない国も、時にはそれが焼かれることもあるかもしれません。しかし、好ましくないのはそれを眺めた時、眺めた人々に、他の人々を排斥しようとする気持ちや、自分たちのグループの信奉するイデオロギーだけが正しいという偏った思想のシンボルとして扱われる場合でしょうか。彼らの集まりで、壇上に恭しく掲げられる日の丸に、何やらアヤシイものを感じてしまうのは投稿者だけではないでしょう。

そうではなくて、国旗は人々が集い、同じ方向を目指す「旗印=standard」でなければならないと思うのです。この国の目指すべき方向は、一体どっちなのでしょう。口を開けば、景気浮揚や国際的緊張やB国の顔色を窺う発言しかしない、この国のマツリゴトに関わる人達(一応リーダー達と呼んでおきますが)から、目指すべき国の理想像などいった言葉が一切聞かれないのは、全く寂しい限りです。今回も批判ではなく、単なる嘆息でした。

|

« 3239 フェイク・ツイッター? | トップページ | 3241 用不用説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185422/64994584

この記事へのトラックバック一覧です: 3240 日の丸:

« 3239 フェイク・ツイッター? | トップページ | 3241 用不用説 »