« 3475 休稿  | トップページ | 3477 ESGとは »

2018年7月16日 (月)

3476 SDGsに向けて

数日の山行から戻って投稿再開です。最近マスコミでも、このSDGsが取り上げられる事も多くなりました。その持続可能な社会に向けた目標とは、下に挙げる17個ですが、理念としては素晴らしいと分かっては居ても、では日々の暮らしの中で、私たち個々人は一体何を為すべきか、途方に暮れてしまいます。しかし、投稿者としては考えるべき事、為すべき事は比較的簡単ではないかとも思っています。つまり、次の一挙手一投足が、以下の目標に向けての方向を向いている(プラスのベクトル)か、或いはマイナスのベクトルなのかを吟味すれば良いのです。例えば、少し贅沢な外食を考えた時、庶民的なメニューに落として、食費を少し浮かせ、その分を慈善団体に少し募金を寄せれば、目標の1.10.16.などの目標にたとえ半歩でも近寄った事になる筈です。要は、塵も積もれば・・・スタイルで進めば良いのです。個々人だけではなく、企業もこの17個の目標を経営方針に入れ込めば、より永く存続する企業に近づける筈なのです。

1.貧困をなくそう

2.飢餓をゼロに

3.すべての人に保健と福祉を

4.質の高い教育をみんなに

5.ジェンダー平等を実現しよう

6.安全な水とトイレを世界中に

7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに

8.働きがいも経済成長も

9.産業と技術革新の基盤をつくろう

10.人や国の不平等をなくそう

11.住み続けられるまちづくりを

12.つくる責任つかう責任

13.気候変動に具体的な対策を

14.海の豊かさを守ろう

15.陸の豊かさも守ろう

16.平和と公正をすべての人に

17.パートナーシップで目標を達成しよう

|

« 3475 休稿  | トップページ | 3477 ESGとは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3476 SDGsに向けて:

« 3475 休稿  | トップページ | 3477 ESGとは »